yoshiの気まぐれ日記

スノーボード関連のレポを中心に、日々の出来事や思った事などを超不定期&気まぐれに書いてます。 ホンマに気まぐれです・・・。

Attention!!
当blogの記事と無関係であったり趣旨に合わないコメント&TBは予告無く削除します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肋骨の検査結果

今日は栂池で怪我した肋骨を診てもらいに近所にある大きな病院に行ってきました
本当は昨日行きたかったんですけど、早朝に栂池から帰ってきて就寝&起きてすぐバイトだったので(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

肋骨診てもらうついでにめいほうからずっと痛かったケツも診てもらう事にしました
レントゲンも撮ってもらった結果・・・
肋骨・ケツ共に明らかな骨折は見受けられないとの事(´▽`) ホッ
ケツの方はただの打撲みたいっす♪



それじゃあ・・・この胸の痛みは何?(恋愛小説風に♪爆)



とりあえず、痛む場所が胸の上の方(鎖骨の少し下ぐらい)なんで、コルセットなどで固定する事もできないようなのでそのまま放置・・・
湿布だけもらって帰ってきました( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
しばらくは咳やクシャミなどの恐怖に耐えながら過ごす事になりそうです・・
スポンサーサイト

栂池高原滑走記 -Day 3-

天候:雪時々吹雪 個人的評価:★★★★☆

さぁ!最終日です!・・・と意気込んだのは良いものの、外は雪(爆)
しかも山頂方面は猛吹雪のため、ゴンドラが中間駅まででストップΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
仕方ないので、今日も中腹までで遊ぶ事にしました(^^;

昨日の肋骨の怪我もあってか、あまり親の原で滑る気がしない(・"・;) ウッ
ってか、それ以上に初心者天国すぎて滑りづらい(コースのど真ん中に座り込まないでよ・・・)
雪が降っているおかげでアイスバーンではなかったですが、とりあえず足慣らしに2,3本だけ滑ってからリフトを乗り継いで白樺コースとハンの木コースをメインに滑ることにしました
中腹ともなると風も強く、視界もかなり悪かったですが雪質は本当に最高vパウダーです☆
何本か滑ってると雪の広場付近でツアーのみんなと遭遇☆一緒に滑る事になりました♪

skitour05-2.jpg
見切れてる・・・


みんなと一緒に滑りながらグランドのスピンやプレス、段差や斜度変化を使ったエアやスピントリック、壁を使ったエアターンと、とにかくフリーランに遊びを取り入れまくりました((o_(エ)_)oゴロン (o-(エ)-)oムク (* ̄(エ) ̄*)vイエーイ♪
昨日滑っている途中で去年の感覚が戻ってきたのもあってか、トリックもだいぶ決まるようになってきています
雪の広場に掻き集められてた小さい雪山を使ってクォーターパイプっぽくアプローチしてみたりとかなり調子が良いです♪
途中、雪の広場で昼食をとってからもみんなと一緒に楽しく滑っていました☆

skitour05-5.jpg
昼食後にみんなで記念撮影♪

何度も滑っているうちにオープン360もだんだんとメイクできるようになっていました。まだちょっと不完全(何故かB/Sノーズプレスのコンボに繋がる事が多い・・・汗)な部分もありますが、コケる事はほとんど無くなってきたので良い感じだと思います

すごく良い感じの状態のまま、帰る時がやってきました
少し早めに上がって温泉に入り、お土産を買い、バスに乗って一路、大阪へ・・・
しかし、バスの車中では肋骨が痛くてなかなか寝付けませんでした↓
ってか、昨日よりも痛くなっているような気がします(昨日は酔ってたから分からなかっただけ?笑)
ともかく、帰ったら病院に行った方が良さそうですね(-ω-;)ウーン

翌朝、バスは大阪に到着(一部は梅田で降りてあとの人は大学で降ります。俺は梅田で下車)
こうして今回のツアーは無事に終わったかと思いきや・・・


バスの中にお土産置き忘れた~~~!!
Σ(゜□゜(゜□゜*)ナニーッ!!


すぐに主催者の子に電話して何とかお土産を確保してもらいました(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
いやはや、何とも波乱万丈なツアーでした・・・
何とも締まらない終わり方でしたが、課題も収穫も十二分に得る事のできたすごく充実したツアーだったと思います♪


ただ・・・


怪我だけはいらないッス・・・ _| ̄|○|||

栂池高原滑走記 -Day 2-

天候:雪のち晴れ 個人的評価:★☆☆☆☆

朝、目覚める・・・昨日飲みすぎたのか、ちょっと頭が痛い(缶ビール7本&日本酒飲んでりゃ世話無いか・・・)
着替えて準備を終え、ゲレンデに出てみると昨日と同様、親の原ゲレンデはアイスバーン。このコンディションがのちに最悪の結果を招くとは思いもよりませんでした。

足慣らしに親の原の流してみるが、アイスバーンなのでエッジングがシビア。そしてB/S180を仕掛けた時・・・それは起こりました
オーリーをかけた際にエッジが抜けてしまい転倒。その時に自分の右ヒジが脇腹に激しくヒット!
かなりの衝撃でした・・・後ろから来る人にぶつかられない様にすぐに立ちましたが、痛みがひど過ぎて立ったまま動けない・・・
しばらくすると痛みが少し引いてきたので、再び滑り出しました。

麓のコースはアイスバーンの状況から変わることはなさそうだったのでリフトに乗って中腹にある中斜面のコースで滑る事に
さすがに中腹は雪質が良いですね♪ここでフェイキーやトリックも交えて2,3本滑りました。
とりあえず昨日教わった事や思った事などを頭に入れつつ、フリーランで遊びまくりました☆
足慣らしも済み、去年の感覚もだいぶと戻ってきたところでゴンドラに乗って頂上へ!

skitour05-2.jpg


頂上に来るとやはり雪質が全く違う♪( ̄▽+ ̄*)
歩くと「キュムッ!」ときしむ雪の音がたまりませんね~☆
板を履いて滑ろうとした時に「ノンストップでならどれくらいで麓まで降りれるんやろう?」と思い、試してみる事にしました
完全にノンストップだと他の人にも危険なので、周りの状況を常に把握しつつ、混んでたり、危ないと感じたり、斜度が急激に変化するところではスピードを緩めるよう常に気を遣いながら降りてみました
途中のハンの木コースでは人もほとんど居なかったのでちょっと飛ばしてみたんですが、もう風圧で押し戻されそうになるような抵抗を感じるほどのスピード感!たまらないですね~♪
麓の親の原まで帰ってきて時間を見てみたんですが、約4kmのコースを10分もかからずに降りてきたようです( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

ベースまで降りてきたところでツアーで一緒の人を見つけたので一緒に昼食タイム☆
その後はずっとツアーの人と一緒に滑ってました(初心者の人も居たので、途中レクチャーなども交えつつ・・・)
そんなこんなで時間を見てみると15時半を過ぎている・・・今日はほとんど休憩なしで滑っていたので次が最後の1本かな?と思っていたところ、一緒に滑っていたY君が
「最後に頂上から林間コースを滑ってみたい」
って事なので、最後にゴンドラに乗って頂上へ向かいました
ってか、Y君・・・初心者なのに大丈夫なのか?頂上までゴンドラで少なくとも15分はかかるし、林間コースで降りてくるのにどう考えても1時間以上はかかるぞ・・・(17時から夕食なのでそれまでにホテルに戻らねばなりません)
とりあえず話し合った結果、頂上に登ることになりました(迷惑かかるといけないので俺はハンの木コースで先に降りてくれとの事です)
途中まで一緒に滑り、林間コースの入り口まで案内してから別行動になりました。ここから俺はまたノンストップです(笑)
今度は途中まで一緒に滑ってきたのもあってか、時間は少しかかりましたが、それでも10分少々で降りてきました☆
ってか、昼食以外休憩なし&頂上からノンストップ2回はさすがに堪えました(;´Д`)
親の原まで帰ってくるともうヒザが笑っちゃってます(((((((( ;゜Д゜)))))))カ゛クカ゛クフ゛ルフ゛ルカ゛タカ゛タフ゛ルカ゛タカ゛クカ゛クカ゛クカ゛クカ゛ク
とりあえずゴンドラ駅にある休憩所で休み、Y君はじめ数名を待っていましたが一向に戻ってくる気配なし(爆)
20分ほど待ちましたが、先にホテルに戻ることにしました(^^;
結局、Y君達が帰ってきたのは夕食も終わりかけの頃・・・頂上に登ってから約1時間半後の事です(笑)
彼らはウェアのまま、夕食を食べていましたとさ・・・

夜はツアーの参加者との交流会です♪(昨夜の時点ですでに交流しまくってる気がするのは気のせいか?)
お酒もビールや酎ハイをはじめ、日本酒や焼酎、ブランデー、ウィスキー、極めつけはドンペリ!(ノ゜ω゜)ノ*.オオォォォォォォォー

dom_peri.jpg
ドンペリ入りま~す♪

ビンゴ大会などもしつつツアーの参加者と色んな話をしながら盛り上がりました(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!(2回目v)
俺は途中で記憶が無くなり(ってか、いつの間にか寝てたらしい・・・)ましたが、昨日に引き続き楽しい夜を過ごしました☆

skitour05-4.jpg
この時、既に記憶は無し・・・

明日は最終日。思いっきり楽しみたいと思います♪

栂池高原滑走記 -Day 1-

skitour05-1.jpg

天候:雪時々晴れ 個人的評価:★★★★☆

今年も大学のツアーに参加してきました!
今回の目的地は白馬エリアの栂池高原で、訪れるのは2回目になります
前日夜23時に大学に集合してバスで出発。途中サービスエリアで何度か休憩をとりつつ、早朝6時ごろに到着
ホテルに入りロビーでくつろぎながら(朝食をとりながら)主催者の指示を待ち、更衣室にで準備をするがまたまた不運が・・・
コンタクトを着けようとしてトイレに行って洗面台でレンズを装着している時、レンズに付いてた余分な水を払おうと手を振った瞬間、人差し指が蛇口にモロヒット!Σヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!
まだ滑ってないのに怪我しちゃいました(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
腫れてはいるが指はちゃんと動くので骨折はしてなさそう(´▽`) ホッ
だが不運はまだ続く・・・着替えを終えて荷物をロッカー(1回400円)にしまい、鍵を閉めたところでふと気づく・・・

ゼッケン出して無いやん!!щ(゜ロ゜щ) オーマイカ゛ーッ!!

このツアーは合宿みたいなものなので、ゼッケンは着用しなくてはなりません・・・400円無駄にしたと思いながら、鍵を開けゼッケンを取り出す。そしてもう1度お金を入れようとするが小銭が無いΣ( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!
しょうがないのでロビーの自販機でジュースを買って小銭を作ろうとしたが、買ったジュースが中で詰まって出てこないΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
もう踏んだり蹴ったりのスタートでございます(;´д`)トホホ

準備を全て終えてリフト券を配ってもらい、スクールが始まるまで軽く流してみましたが、麓の「親の原ゲレンデ」はカチコチのアイスバーン・・・
夜通しバスに乗ってヤラレているこの状況にはツライものがありました(^^;
案の定、B/S180失敗して逆エッジ!不意に後ろに手をついてしまい、親指の付け根を捻挫・・・到着してまだ2時間ほどしか経ってないのに既に2つ目の怪我です _| ̄|○|||

さて、スクールが始まる時間・・・今回はハーフパイプスクールに入るのですごく楽しみにしていたのですが、主催者の話によると、まだパイプ自体が作られていないのでパイプスクールは無理とのことΣ(^∇^;)えええええ~
前回の木島平の時と同様、急遽トリックスクールに変更になりました(ノ_・、)シクシク
イントラの方と話し合った結果、トリックスクールの中でフリーランでできるパイプの練習をレクチャーに盛り込んでくれる事になりました☆

ここで話が少し逸れますが、今回教わるイントラのFさんをちょっと紹介します☆
Fさんはイントラ暦10年のキャリアを持ち、過去に大会で優勝をしているかなりのツワモノ!
しかもALLIAN(アライアン)がスポンサーについてました(ノ゜ω゜)ノ*.オオォォォォォォォー
今回履いてた板もFさん自身が開発に携わったALLIANの来期モデル☆これは本当に良いイントラに出会ったかもしれません♪( ̄▽+ ̄*)

午前のスクールはフリーランのおさらいとしてカービングターンとフェイキーランの復習、ローテーションを使ってのスライド180、ウェーブでのパンピングなどで足慣らし
午後はまず俺と共に上級クラスを受けることになっているK君のリクエストにより、グランドのF/S180とB/S180(どちらもトゥ抜けとヒール抜けの両方を教わりました)、グランドF/S360、プレストリック、ゲレンデの段差を使ったエア、最後に俺のリクエストでコースの壁を使ったパイプの練習をやって終了

スクールの全てを終了してまず思ったことは、フリーランが全然足りていないという事でした。
特にフェイキーランが足りていないと思いました。ナチュラルスタンスでも斜度に合ったエッジングが出来ていないため、急斜面になるとカービングが大きくずれてしまいます。
また、スピンでは目線が下に落ちてしまうクセが付いてしまっているようです。この辺も意識していかないと実際にキッカーに入った時にまくられてしまうでしょう。
あと、これは最終日に感じた事なんですが、プレストリックで板がしなりにくいのはどうも板の硬さだけでは無さそうです。
プレスは感覚が大事なので、これも滑り込んで感覚を掴んでいくしかないでしょう。
さすがにここまで欠点が浮かんでくると凹みますね( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
まあ通算滑走日数がまだ30日ぐらいの俺ではこの程度と言ったところでしょうか・・・
上級者ぶってた自分がとても恥ずかしいです_| ̄|○|||

こうして初日は終了。夜はツアーのメンバーで遅くまで飲んでました
乾杯じゃ~(ノ▼皿▼)ノC□☆□Dヽ(▼皿▼ヽ)
あれだけ飲んだのは久しぶりですね゛ヨッパライヘ(~~*ヘ))...((ノ*~~)ノヨイヨイ
布団に入ったのは深夜の2時ごろ・・・非常に楽しい夜でした(笑)

めいほう滑走記 ~初滑り・・・~

天候:晴れ 個人的評価:★☆☆☆☆

念願かなってやっと初滑り!だったんですけど、結果から申しますともう散々の状況でございました・・・( ̄□||||!!
今シーズンの初滑りは岐阜県の奥美濃にあるめいほうスキー場。ここはゲレンデ規模も大きく、パークアイテムもあるので、個人的にはとても好きなゲレンデです。メンバーは俺、きたちゅん、Tちゃん、Tちゃんのお友達の4人です。


不運の序章はすでに始まっていた・・・
出発当日の11日。この日はバイトがあり、バイトが終わってからゲレンデに出発という、いつものパターンです。家の駐車場で荷物を積み、「さあ、(バイトに)出発だ!」と思いながらふと、車のタイヤを見てみると釘(ネジ?)がブッスリと刺さってる!Σ(^∇^;)えええええ~
見事なまでにまっすぐ刺さってますやん(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
知り合いの車屋さんに修理してもらおう思って電話してみたがが、3連休のため工場は休みだと言われるΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
仕方なく給油ついでにスタンドで修理・・・この時点で2,500円の予定外の出費(;´д`)トホホ

バイトが終わり、早速きたちゅんに電話~~┗─y( ̄◇ ̄[]ゝモシモーシ
するとTちゃんの友達が仕事の都合で急遽キャンセルΣ( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!
交通費を考えると、さすがに3人では厳しいのできたちゅんに新メンバーを探してもらうが見つかりませんでした(^^;
結局、俺ときたちゅんとTちゃんの3人でめいほうへ。
8人乗りの車に3人・・・車の中はもう広々☆後部座席をフルフラットにしてTちゃんには後ろでゆっくりしてもらいました。まさにお姫様状態(笑)早速寝てます(⌒▽⌒)アハハ!

人数も少ないので交通費をなるべく浮かせるために高速はほとんど使わずに走る事およそ5時間・・・めいほうに到着です♪
俺が到着した時点で第2駐車場のはじめの方・・・現時点では約1,000台ぐらいでしょうか?やはり混みそうな予感を感じながら仮眠を取りました。

しかし、朝起きるととんでもない放送を耳にする!
場内アナウンス「第1クワッドリフトは故障のため、本日は運休致します・・・」
Σ(゜□゜(゜□゜*)ナニーッ!!
ただでさえ混雑する3連休やのにメインリフトの片方が運休!?
事実、リフト券を購入してゲレンデに出てみると既にかなりの人が並んでいる( ̄□||||!!

meiho.jpg

ゲレンデは混雑、リフトはもっと混雑・・・コンディションは浅パウの下はややアイスバーン・・・滑っていても他者と衝突しそうになる事2回・・・
挙句の果てにはオフの間にイメトレしてた360に挑戦した時と他者との衝突を避けた時に逆エッジで吹っ飛び、ケツと後頭部を2回ずつ強打しました(* T-)アダダダ
ケツも痛く、ゲレンデも混みすぎでとても滑れる状況では無かったので、みんなで相談した結果、昼で切り上げて帰る事になりました(ノ_・、)シクシク

meiho05-2.jpg

激混みのゲレンデを見てテンション↓↓のきたちゅん・・・

meiho05-3.jpg

カメラの前でポーズを決めるTちゃん☆その後ろで不自然に遠くを見るきたちゅん(笑)

しかし、俺の不運はここで終わりませんでした・・・
帰りに温泉に寄り露天風呂に浸かろうとした時、岩場で足を滑らせてずっこけてしまいました・・・
しかもその時に滑らせた足が岩場に挟まり、足が折れるんじゃないかと思いました(;゜(エ)゜) アセアセ

早めにゲレンデを離れたので渋滞はほとんどありませんでしたが、眠気や疲労、ケツの痛みと戦いながら途中休憩を何度かしながら約8時間かけて帰阪・・・

今回の初滑りは本当に色んな不運が重なりすぎです(-"-;)
個人的評価はもちろん星1個。360の感覚が何となくでもつかめた事が幸いだったかも知れません。
時間を見つけてTちゃんにはまたレクチャーしようと思ってたんですけどねぇ・・・
Tちゃん、また次の機会に教えるね(^^;

次は栂池高原。気持ちを切り替えて&怪我を早く治してパイプデビューしてきます!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。