yoshiの気まぐれ日記

スノーボード関連のレポを中心に、日々の出来事や思った事などを超不定期&気まぐれに書いてます。 ホンマに気まぐれです・・・。

Attention!!
当blogの記事と無関係であったり趣旨に合わないコメント&TBは予告無く削除します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ版 電車男

今日から始まりましたね~

ドラマ版「電車男」

俺も結構早い段階(と言っても、ヤフーで書籍化のニュースが目にとまって、それからまとめサイトを見始めたぐらいですが・・・)から知っていました。
当初の俺はどうも2chには良い印象は持ってなかったんですが、このまとめサイトを見て、どこか共感できる部分を感じてしまい、ラストはめちゃくちゃ感動してしまった。・゚・(ノД`)・゚・
それから2chを見る目もかなり変わりましたね。それほど内容の濃い、素晴らしい話です☆

その電車男も書籍化→漫画化→映画化を経て、ついにはドラマ化。
映画化された時には某スポーツ紙で電車男とエルメス本人のコメントが掲載されたりもしました。
そして今回のドラマ版はこれまでのように電車男が主人公ではなく、ヒロインのエルメスが主人公。
どのようにストーリーが進んでいくのか非常に楽しみです☆

まずOPがアニメというのにはやられましたね((´∀`*))ヶラヶラ
でも全体的に非常に良かったように思います。部分的にツッコミ所はありましたが(ノ∀`*)ペチッ

2ちゃんねるは”A”ちゃんねるってなってたし、電車で酔っ払いを止めに入ったサラリーマン(リーマン役は映画版での電車男役だった山田くん)も、本来の話では後ろから酔っ払いを羽交い絞めしてるのに、ドラマではヒジの関節極めてるし。それにしても泉谷しげるの酔っ払い役はハマってるなぁ・・・レーシングチームの監督役だった月9の時とは大違いです(笑)

2chの住人役もドランクドラゴンの塚地や、今は懐かしいなすびなど・・・住人以外でも岸部シローが電車男の親父役だったりキャラも多彩で非常に濃い!
個人的に我修院達也のあのキャラ(眉毛含むv)は”ずっこい”と思います(笑)

まぁ元々のストーリーからは膨らんじゃってたりする事もありますが、今回はエルメスが主人公なのでご愛嬌って事で。
まだ始まったばかりで今は電車男の話の方がメインですが、これからの展開が非常に楽しみ♪
話題性からしても、今クールのドラマではNo.1になるのではないでしょうか?

いやはや、ほんとに楽しみです♪絶対に全部見てやる!



それにしても


全く知らない人からすれば、2ch用語って理解しづらいのでは・・・?
スポンサーサイト

コメント

観た

ドランクドラゴンの塚地や、なすび、岸部シローには私も反応しましたよ!
劇団ひとりが演技上手すぎるのは"真性?"との疑いも出てきますが(笑)
総放送時間が映画より長いから、元ネタに結構沿ってる所が良かったですね。
「ララァが乗ってるヤツ(エルメス=とんがり帽子)じゃないぞ」
ちゃんと出てたよ!
OPのアニメ、その筋の方には有名な人らしいです。麻雀ゲームの画描いてた人だったかな?

  • 2005/07/08(金) 22:40:34 |
  • URL |
  • hide #/q/2XrHk
  • [ 編集]

劇団ひとり忘れてた!

劇団ひとりは演技というより”素”っぽいですねw
あまりにも自然だったので逆に存在忘れてました((´∀`*))ヶラヶラ

実は映画の方はまだ見てないんですよね(;´▽`A``
でも確かに映画よりも断然時間が長いから、その分元ネタに沿えますもんね(゚ー゚)(。_。)ウンウン
そして長い分、エルメス中心のストーリーもじっくりと描写していくんでしょうね☆

でもエルメスにフィアンセが居たのはどうなんだろう?と思っちゃいますが(ノ∀`*)ペチッ

OPアニメってそうなんですか?(全然知らん・・・)
だとしたら結構凝ってますよね~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fsb.blog9.fc2.com/tb.php/108-b468d4e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

電車男 on the CX

キタ━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━!!!!始まりましたねぇ~。ドラマ版「電車男」正直イヤな物を感じるんですよねぇ~。というのも、私は安童夕馬氏/朝基まさし氏の"クニミツの政"が好きでよく読んでたんですけどまあ、それが2

  • 2005/07/08(金) 23:38:13 |
  • 野田寮雪板横乗部

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。