yoshiの気まぐれ日記

スノーボード関連のレポを中心に、日々の出来事や思った事などを超不定期&気まぐれに書いてます。 ホンマに気まぐれです・・・。

Attention!!
当blogの記事と無関係であったり趣旨に合わないコメント&TBは予告無く削除します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路島日帰り旅行記

今日は大学の友達と一緒に淡路島へ日帰り旅行!

ってか、最初は海水浴&バーベキューの予定だったんですけどね・・・
今月下旬に別件で海水浴が決まったので、2週連続で海へ行かなくてもいいか、って話になった(らしい。その辺は言いだしっぺにお任せ)ので、一度は名古屋へ美味いもんを食べに行こうという事に決まったんですが、メンバーが1人減ったので、またまた変更で近場の淡路島へ行く事に。

聞いた話では、今の淡路島での旬は鱧料理!
って事で、鱧料理をメインに淡路島の名物(食べ物に限らず)を巡る旅になりました☆

朝6時過ぎに起床。8時ちょい過ぎに予定どおり家を出る。
友達に「今から拾いに行くわ~」と電話したら、思いっきり寝起きの声(゚ロ゚;)エェッ!?
前日に「8~9時の間に家を出る」と言っておいたのに、9時に目覚ましをセットしてたらしい・・・
合流してから理由を問い詰めると「8~9時って言われたら9時にセットするやろ~」って・・・
お兄さん、理由になってないっす・・・orz

その後、もう1人を拾って議論した結果、当然の如くそいつの負けw
出足からこんな状態で旅は始まりました(^^;

明石海峡大橋を渡り、淡路島に入る。
まずは最初の目的である鱧料理を求めて洲本市へ...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

着いたのは洲本市塩屋という所にある「四季の料理 竹一」
そこで鱧鍋を堪能☆ダシもしっかり出てて凄く美味しかったです♪

hamonabe.jpg

でも3人でこの量+雑炊(サービスでちょっと多め)は多かった(;´▽`A``

鱧を食べながら次にどこへ行くか話し合った結果、牧場で乳搾りをしたい&淡路島名産のたまねぎなどの野菜を買いたいということになりました☆
地図を見ると、さらに南下したところに「淡路島牧場」と「農協の購買部(野菜市?)」がそれぞれ近いところにあるようなので、そっちへ行く事にしました。

淡路島牧場の方が近かったので、先に牧場へ行こうと思って車を走らせていたんですが、牧場の看板があまりにも急に出てきてしまったために通り過ぎてしまうΣ(゚口゚;
仕方ないから野菜を先に買いに行こうとなったので、さらに進んでたんですが、農協も通り過ぎてしまうド━━━(゚ロ゚;)━━━ン!!

「さすがにこりゃ引き返さんと!」となって戻ったんですが・・・
農協を覗いてみると、やっていたのは野菜市ではなく、フォークリフトなどの重機の展示会Σ(T□T)
結局、牧場の方を先に行く事にしました( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

今度は通り過ぎる事無く、淡路島牧場に到着。

bokujou.jpg

牧場内を散策してから乳搾りに行こうと思ったんですが、乳搾り体験に来ている人がめちゃ多い!
1頭の牛に20人ぐらいが群がってる・・・(・_・;)
他の場所も回りたかったし、待ってる時間もそんなに無いので、乳搾り体験は諦めて、試飲コーナーで牛乳を飲んで牧場を後にしました。

次に野菜を買おう!となったので、牧場から程近い「淡路ファームパーク イングランドの丘」へ。
一角で野菜市をやっていたので、そこで野菜を購入。

kabocha.jpgこれは買ってないですよ・・・

たまねぎ・ジャガイモ・かぼちゃ・ナス・トマトなどを家に買って帰る分、友達にあげる分とかなりの量を買ったにもかかわらず、1,000円ちょっとは安い!

イングランドの丘を後にし、続いての目的地は「鮎屋(あいや)の滝」。
鮎屋の滝は淡路島最大規模の滝で島の中では水量もかなり多いらしい。
道路標識に従って近くまで来たんですが、滝の近くは道が狭く、駐車場も無い・・・
仕方なく近くに車を停めさせてもらって、歩いて滝まで行く。

トウモロコシ畑に囲まれた細い道を歩く。そして俺たちの前方には虫取り網を持った子供達が小走りで滝の方に向かっている。どこか懐かしさを覚える田園風景。
なんだか癒される風景ですね(^^)

少し汗ばんだぐらいで滝に到着。

aiya_falls.jpg

決して大きい滝とは言えないですが、木漏れ日の中にたたずむその姿はいかにもマイナスイオンたっぷりといった感じ♪
そして滝の近くでこんなものを発見。
gomibako.jpgアナタの役目は何?

思わずツッコミ入れてました(笑)

滝を後にして、今度は高速で一気に北上!淡路市にある「あわじ花さじき」へ行きました。
ICを降りてから道に迷いながらも何とか到着・・・したんですけど、着いてみるとすでに閉園(^▽^;)
まぁ閉園と言っても、駐車場が閉鎖されているだけだったので、脇に停めて中に入る。

hanasajiki.jpg

高原の上にあって景色も抜群♪たくさんの花が高原を彩っていました(^^)
ここを出る頃には日も傾いてきていたので、夕日も映えていました☆

ちょうど夕飯時だったので、今度は淡路牛を食べようということになり、津名町へ移動。
最初に向かった店は満席で、しかもいつ入れるか分からないと言われるΣ(T□T)
しょうがないので違う店に移動。

入ったのは「あばらや」という焼肉店。淡路牛が気軽に味わえるお店です。
少し待ってすぐに席につけたんですが・・・事もあろうに一緒に居た2人が揃いも揃ってビール頼んでる(´゚∀゚):;*.':;ブハッ
ここでややネタとも言える(十分ネタなんですけどねw)小競り合いが勃発(笑)

俺「お前ら俺を差し置いてビールとはどういう神経してんねん?」
ツレ「エエやん、どうせ俺らは運転はできんねんから(俺の車は家族限定の保険です)」
俺「それは言うなや~。それでも少しはドライバーに気ぃ遣えっちゅうねん。置いてくぞ?」
ツレ「エエよ~☆たこフェリーで帰るしwでも荷物はちゃんと届けてな♪」
(中略)
俺「もう好きにしぃや。その代わり、お茶(サービスで来た1.5LのPET)はやらんからな~w」

こんな感じで楽しく(笑)会話しながら淡路牛を堪能☆
すごく美味しかったです(o^∇^o)ノ

そろそろ帰る時間となったので、店を出る。
高速に乗って最後の目的地、「淡路サービスエリア」へ向かう。

淡路SAの中にはハイウェイオアシスもあり、また明石海峡大橋が望めるので、夜景を見るには絶好のスポット。上りと下りのSA同士で行き来もできるので夜景を見るためだけに来る事も可能。

明石海峡大橋もバッチリと写真におさめて来ました♪

kaikyou.jpgクリックすると大きい画像が見れます♪

橋のイルミネーションも1時間ごとに色が変わります☆
ちょうどその時間に着けたのでかなりキレイな写真が残せました♪
コンパクトタイプのデジカメでこれだけの写真が取れれば上出来ですね(^^)

これにて淡路島日帰り旅行は終了。
家に着いたのは深夜0時を回ってました(;´▽`A``
運転は少し疲れましたが、とても楽しい旅でしたね♪
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様です^^

運転お疲れ様でした^^
明石大橋は俺と同じところで取ってる写真でもえらい違いますねw
雲ってたからこんなに綺麗に見えんかった(。´Д⊂)

楽しかった☆

ボード行くのに運転しっぱなしって事も多いので慣れてますが、
さすがに疲れましたね(;´▽`A``
明石大橋も天気が良かったおかげでキレイに見えましたよ♪
一応、橋をバックにみんなで撮った写真もあるんですが、
そっちは上手く撮れてなかったです。・゚・(ノД`)・゚・

お疲れさまです☆

お久しぶりです!
沖縄から帰ってきて、ホッとしたのか夏風邪を引いて病院通いです・・・。
たまったブログもぼっちらと更新しなくっちゃ!! (^^;

海水浴ではなく、ドライブに変更になったんですね!
やっぱり滝にそそられます~☆
滝の周りの雰囲気って、特別でとっても好き♪♪
心が洗われたみたいな気がするんです・・・。
体力が復活したら、またどっか行ってみるかなぁ!

  • 2005/07/21(木) 23:52:54 |
  • URL |
  • くろすけ #KSuk1ih.
  • [ 編集]

おひさし~

おかえりなさ~い!沖縄どうでした?
ってか、夏風邪引いたのね(;´▽`A``

そうそう!海水浴からドライブになりました(笑)
まぁ水とかもくろすけさんが前に行った「笹の滝」ほど澄んでは無かったですけど、結構良かったですよ(o^∇^o)ノ
俺も滝に限らず、自然にはすごく癒されます♪
早く回復してくださいね~☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fsb.blog9.fc2.com/tb.php/116-8c21450c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。