yoshiの気まぐれ日記

スノーボード関連のレポを中心に、日々の出来事や思った事などを超不定期&気まぐれに書いてます。 ホンマに気まぐれです・・・。

Attention!!
当blogの記事と無関係であったり趣旨に合わないコメント&TBは予告無く削除します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らーめん裁判 12人のシビアな店主たち

昨日の夜、TVのチャンネルを回してると
「らーめん裁判 12人のシビアな店主たち」
というローカル特番(?)がやってた。
内容は関西を代表する有名店12店舗(詳しくは番組HPを参照)の店主が集まって討論&店主による投票で関西No.1の店を決定すると言う趣旨のようです。
ちなみに出てた12店舗のうち、「龍旗信」「純情屋」「あじゅち屋」の3店舗は行った経験アリ。
他の店も一度は行ってみたいと思っている店ばかりだし、
何より俺自身がラーメンが大好きなので思わず食いついて見てしまいました(笑)

見てて面白かったのが冒頭の場面。
各店舗の店主が揃って討論を拒否(笑)
その理由はどの店が美味しいと決めるのはお客さんであって、
我々がお互いにするものではないということ。
そして何より「自分とこのが1番美味しいという自信が無かったらお客さんに対して失礼」という言葉。
これにはすごい納得。
確かにどこが美味いと決めるのは客自身。
味覚も十人十色なんでどこが1番というのは、決めること自体がナンセンス。
俺もいわゆるラーメン本と言われるものを買って食いに行く事もあるが、あくまでも指標。
どこが美味しいとかは自分の舌で確かめて決める。だって俺の味覚は俺だけのものだし。

そんな事を思いながらも番組は進んでいく・・・。
(冒頭の感じから番組成立するのかも見てみたかったのでw)
最初は渋々といった感じでしたが、店の裏側とかも垣間見れたので結構面白かった。

最終投票の結果は大阪・豊中の「麺哲」と京都の「天天有」が同数でNo.1に選ばれた。
てか、同数にならんように店の数も奇数ピックアップしとけよwとも思った(笑)

そういやしばらく、ラーメン食いに行ってないな~。
今度どっか食べに行くとするかな?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fsb.blog9.fc2.com/tb.php/245-90a43ac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。