yoshiの気まぐれ日記

スノーボード関連のレポを中心に、日々の出来事や思った事などを超不定期&気まぐれに書いてます。 ホンマに気まぐれです・・・。

Attention!!
当blogの記事と無関係であったり趣旨に合わないコメント&TBは予告無く削除します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリノ五輪 スノーボード・ハーフパイプ女子

昨日の男子ハーフパイプでは全員が予選落ち。
続く女子ではこうならないよう願いたい!

しかし、今井メロは練習で痛めた腰が思わしくないようで(?)
予選2本とも1発目に繰り出したメロウ7の着地で失敗。
2本目が終わった後は運ばれていきました・・・。

伏見知何子、中島志保、山岡聡子も決勝に進出して検討するも、中島の9位が最高位。
結局、女子でもアメリカのハンナ・テーターが金メダル。
2位にグレッチェン・ブレイラー、4位にソルトレイク金メダリストのケリー・クラークが入り、アメリカ勢の強さを「これでもか!」思い知らされる。(3位はノルウェーのシャスティ・ブアス)
男子に引き続き、アメリカの底力をまざまざと見せつけられましたorz

ちなみに個人的にFORUMライダーのシェリル・マースも密かに応援してましたがダメでした(^^;

それにしても、ここ数年で女子のレベルも上がりましたね。
今では900回せる選手もいるし、今大会ではハーコンプリップを狙ってる選手まで居るし・・・。
どーなってんだ!?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fsb.blog9.fc2.com/tb.php/289-eebe0624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。