yoshiの気まぐれ日記

スノーボード関連のレポを中心に、日々の出来事や思った事などを超不定期&気まぐれに書いてます。 ホンマに気まぐれです・・・。

Attention!!
当blogの記事と無関係であったり趣旨に合わないコメント&TBは予告無く削除します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガタ落ち

日本は49位 まさかの31ランクダウン!

 FIFAは現地時間12日(以下現地時間)、今月のワールドランキングを発表した。2006年W杯閉幕後、初のランキング発表、そして順位を決定するポイントの算出に新方式が導入されるとあって注目を集めるなか、同大会で1勝も挙げることが叶わなかった日本は18位から49位と大幅ランクダウンとなった。なお、新方式では対象となる試合は直近の48カ月間となり、W杯の結果、大陸連盟間の実力差をより考慮したものとなっている。

 上位陣にも大きな変動が起こり、1位ブラジルは変わらないものの、W杯を制したイタリアが一気に11ランク浮上で2位に、3位には6ランクアップのアルゼンチンが入った。以下フランス、イングランドと続き、開催国として躍進したドイツも10ランクアップで9位とベスト10入りを果たすこととなった。そのほか、スイス(35位→13位)、ウクライナ(45位→15位)など、本大会で活躍をみせた国が順位を上げている。

 また、日本と同様にアジア勢は軒並み順位を一気に下げることに。韓国(29位→56位)、イラン(23位→47位)、サウジアラビア(34位→81位)と、W杯出場国に厳しい現実が突き付けられることとなった。一方で、アジア新加入のオーストラリアは9ランクアップの33位となっている。

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20060712&a=20060712-00000090-ism-spo
(ISMより引用)

関連記事:
新ランキング導入へ W杯後にFIFA(共同通信)
FIFAランク新算出方法 親善試合の比重減(スポニチアネックス)


見事なまでにガタ落ちですねw
でもこの大幅ランクダウンが、本当にまさかなのかどうか?
FIFA公式サイト(英語)の最新ランクを全て流す感じで見たけど(引用元の記事は50位まで掲載)、
まぁ妥当な方なんじゃないかなぁ?と思います。
10位までならめちゃくちゃ大きな実力差は無いと思うし(10位より上は別次元ですが)
それに今大会での成績を加味すれば当然とも言える気がする。

今大会での成績や試合内容においても、またFIFAランキングという形でも日本の今の実力が露呈されたというか、ハッキリしたというか、現実を見せられた気がします・・・。

今度はしっかりと結果を残して、本当に強い日本代表になれるよう頑張って欲しいですね!
スポンサーサイト

コメント

韓国よりも

ランク上なんですね。
今大会は明らかに韓国の方が上だったようにも思えますが。
まぁ実際対戦してないから何とも言えませんがねぇ。
日本が10位以内に入ってくるのはいつになるんでしょうね^^;

  • 2006/07/13(木) 10:41:16 |
  • URL |
  • K #oQF/E.jk
  • [ 編集]

俺も意外でした

そこだけが疑問なんですよね。
実力からすれば韓国の方が上でしょうけど、過去4年間の成績が日本より悪かったんでしょうね。

日本が10位以内に入るのはまだまだ先だと思いますねぇ(´・ω・`)ゞ

  • 2006/07/13(木) 14:25:21 |
  • URL |
  • yoshi #9RvHByo.
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fsb.blog9.fc2.com/tb.php/410-1df7b0ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。