yoshiの気まぐれ日記

スノーボード関連のレポを中心に、日々の出来事や思った事などを超不定期&気まぐれに書いてます。 ホンマに気まぐれです・・・。

Attention!!
当blogの記事と無関係であったり趣旨に合わないコメント&TBは予告無く削除します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジダンは自爆でOK?

ジダン:母や姉への侮辱が原因 テレビで説明

 【モンサンミシェル(仏北部)福井聡】サッカー・ワールドカップ(W杯)フランス代表の主将、ジダン選手(34)は12日、フランスの民放2局の会見に応じ、W杯決勝で退場処分となった頭突きの原因について、イタリア代表のマテラッツィ選手(32)から「母と姉を傷つける耐え難い言葉をかけられた。彼はそれを2度3度と繰り返し我慢ならなかった」と述べた。「頭突きの行為は許されるものではなく、試合の映像を見た子供たちに謝りたい」と語った。だが「彼の発言は許すことはできず、後悔はしていない」と言い切った。

 ジダン選手によると、延長戦後半で2人の衝突が起きるまで問題はなかった。だが、マテラッツィ選手がジダン選手のシャツを引っ張り、ジダン選手が「そんなに欲しいなら試合後にやるよ」と言った直後、問題の発言が起きた。発言については「非常にひどい発言で繰り返して言うことはできない。言葉はしばしば行為に勝るもので、私の胸に突き刺さった。W杯決勝の場で、あと10分で私自身の引退も迫っており、愉快な言葉をかけられあんな行動をするわけはない。罪は彼にある」と説明した。

 マテラッツィ選手はイタリアのANSA通信に対し「私は人種差別や宗教や政治がらみのことは一切言っていない。また、私は15歳の時に母を亡くしており、ジダン選手の母を侮辱することなどできない。ジダン選手は私にとって最大のアイドルであり称賛を惜しまない」と話していた。ただし「侮辱的な言葉をかけたことは認めるが、それは(試合中)よくあることで具体的に何を言ったかは覚えていない」とも語っている。

 国際サッカー連盟(FIFA)は11日、ジダン選手退場の経緯について正式に調査をすると発表している。

http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/soccer/worldcup/news/20060713k0000e050004000c.html
(毎日新聞より引用)

関連記事:
ジダン:彼は耐え難い言葉何度も…テレビ発言の要旨
ジダン:マテラッツィ、コメント発表せず 母侮辱は否定


とりあえずジダンのコメントが真実ならばマテラッツィの方が悪いかも知れませんね。
ジダンの挑発はゲーム中によくあるトラッシュトークぐらいで済むでしょうが、
それを全く関係ない発言で挑発し返すのはスジ違いだと思います。

ただ、先に挑発したのはジダン本人であることは変わりない事実。
挑発に挑発で返され、それに乗ってしまったジダン。
自爆としか言いようがない気もしますがねぇ・・・(´・ω・`)ゞ

TVのインタビューでは公の電波だったためか、詳しいコメントは控えてますが、FIFAの調査にはちゃんと答えてハッキリさせた方が良いでしょうね(でないと処分の下しようが無いし)
その際にはFIFAにはちゃんとした配慮がなされるべきでしょう。


話はやや逸れますが、2ちゃんねるでジダン退場の予言があったらしい。
参考記事:ジダン退場「2ちゃん」予告!?
当該スレは既にdat落ちしてるようで見れなかったですけど、これはすごいですね(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fsb.blog9.fc2.com/tb.php/412-c86b1759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。