yoshiの気まぐれ日記

スノーボード関連のレポを中心に、日々の出来事や思った事などを超不定期&気まぐれに書いてます。 ホンマに気まぐれです・・・。

Attention!!
当blogの記事と無関係であったり趣旨に合わないコメント&TBは予告無く削除します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NIKWAXレポ

さて、昨日無事に初滑りを終えたわけですが、以前からしようと思っていたレポをひとつ。

NIKWAX TX.DIRECT SPRAYNIKWAX(ニクワックス)です。

GORE-TEXやエントラントなどの透湿性素材にも使え、しかもその撥水力が絶大と噂のNIKWAX。
昨日の鷲ヶ岳に行く前日に処理を施したんですが、これがまたスゴイ!

実は昨日の鷲ヶ岳、滑ってる合間にポツポツと小雨が降っておりました。
俺が着てるRONINのウェアのいつもの調子だと、防水スプレーをふっていても、こういうコンディション(てか、雨に関わらず、水分が多めの湿雪のコンディション)ではすぐに湿ってしまい、最後にゃ本当にスノーウェアか?と思うぐらいにボトボトになってしまうんですが(まぁ俺のウェアの質が落ちてるのは差し引いたとしても)

NIKWAXにはソレが無い!

最後まで弾いてるんですよ、これが!
しかも全くと言って良いほどウェアが湿ってない!

これすごく(・∀・)イイ!!

ただ、難点も少々。
処理を施した後にしっかりと乾かしておかないとややベトつきます。
んでもって、ちょっと臭いです(^^;
ま、慣れれば大丈夫か・・・(笑)

あと、裏ラベルには処理を施す際にはウェアが濡れた状態でスプレーするとより良い、と言った感じで書いてるんですが、まさにその通りだ思いました。

ウェアが乾いている状態でスプレーすると、ウェア本来の撥水性が働いて、NIKWAXがちょっと弾かれちゃうんですよね(ちなみにNIKWAXはエアゾールではなくて液状です)
この状態からしっかりとNIKWAXを浸み込ませようと思ったら、大量に使わないと無理!
本来、2~3着分は使えるはずなのに、1着分でなくなっちゃいました。
(まぁ傘にも処理してみたから、一概にそうとは言えないけど・・・)

ともあれ、難点や注意点を除いても、買う価値は十二分にあります。

オススメです!(別にどこぞの店員ってわけじゃないが・・・)
スポンサーサイト

コメント

マジで!?

そんなにスゴイんすか??
オレのウエアも染み込む染み込む・・・。
そりゃ、そうだ。何年使ってんだ?って感じだし。
で、いくらくらいするの?高いのかな$

そういや

サイトで初めてJuhaのウェア見たときから変えてないよね?
え~と・・・値段は1,600円ぐらいだったはず。
普通の防水スプレーの1.5倍ってとこかな?
でも5倍ぐらい持ちそう♪

  • 2006/12/04(月) 23:51:16 |
  • URL |
  • yoshi #9RvHByo.
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fsb.blog9.fc2.com/tb.php/526-cb51242e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。